ガス給湯器の電源が入らない?

□リモコンが表示しない?

◆…リモコンが無い場合

<確認1> 給湯専用機は、リモコンが設置されていない場合がありますその場合は
給湯器本体にある、電源ランプや燃焼ランプが点滅していいないかの確認してください。

●電源ランプが着いていない、
●電源ランプは付いているが、点滅はしていない。
●電源ランプや、燃焼ランプが点滅していたら、給湯器のトラブル。

◆…リモコンがある場合

<確認1>給湯器のリモコンの電源が、ONになっていますか?

●電源ランプが、ONにならない。●電源ランプはONになっている。

<確認2>リモコンにエラー番号が出ていませんか。
<リモコンのエラー番号は、時計表示などの位置で数字が点滅>

<確認2-1>電源ランプ、燃焼ランプが点滅していませんか?

<参考>旧式の給湯器や、簡易リモコンで液晶表示のないリモコンでは、電源ランプや、燃焼ランプの点滅方式でエラー表示します。

電源ランプが、ONにならない。

原因1)給湯器本体に電源は来ていますか。<お家の漏電ブレーカーが作動していないか確認>

原因2)落雷などによる「機器本体の電源ブレーカー」落ちはないか?
<リセット方法は、給湯器本体の、電源のON/OFF操作>

近所で落雷はあったか?…落雷ありの場合。<落雷による迷走過電流による給湯器機器内の給湯器安全装置の作動の可能性あり>

落雷により、給湯器内部の電子部品が破損することがあります。この場合は電子部品の交換が必要です。<修理費は高額となります>

耳寄りな話

落雷による機器破損は、損害保険「家財総合保険」などで保証の対象になっている場合があります。その場合、修理費は全額損害保険会社が負担保証していただけます。保険の種類によって違いがあります。損害保険会社に確認必要。

原因3)最近、温暖化などの影響か、集中豪雨や大型の台風がよくあります。このような気象状況下においては、ガス給湯器内部への雨水の浸入により給湯器内の漏電ブレーカーが作動したり、給湯器が着火しない事があります。

ガス給湯器は通常ある一定内の気象条件は、考慮して作られていますが、一定量以上になると雨水の浸入は当然あります。

1)雨水の侵入による、機器内部の漏電ブレーカーの作動
2)点火装置(スパークプラグやコード)の湿気による電気の短絡
3)機器内部の各種通信ケーブルの湿気による誤作動
4)古くなった機種では、永年の機器内部へのホコリやゴミの付着物が湿気る事によりトラブルが発生しやすくなります。

<対策>
1)集中豪雨時や台風時にガス給湯器がご使用できないときは、少し日にちをおいて(丸1日程度)から再度操作してみてください。(内部の乾燥により復帰する場合が多い)
2)少しの雨でも内部の湿気による着火ミス現象は上記の3)が考えられます。

内部の掃除(メーカーへ依頼)か、もうソロソロ買い替え時期では。この修理は、メーカーでもなかなか最終対策は難しいようです。

<メーカーへの依頼は、当然サービス費用が掛かります。>

…2日程度待つ忍耐も節約術…それでだめならメーカー依頼

※注意…機器に雨が掛かることを防止する為給湯器全体に囲いをすることは止めましょう。<事故の元>
…するなら庇程度(※不燃材使用の事)

電源ランプは、ONになっている。

リモコンの液晶表示がある場合は、エラー番号は出ているか?

<参考>液晶表示がない機種の場合。電源表示ランプや、リモコンの給湯燃焼表示ランプなどが点滅している。

点滅のパターンは?<メーカーへアフターサービス依頼する時の症状報告の重要な要素になります。>

<対策>一度、給湯栓を閉じて、再度給湯栓を開けてみての症状はどうですか?

前と同じの症状か。冬などの、寒い時期などでは、朝一番のガス供給密度の関係で、ガスへの着火が不完全な場合があります。

<対策>3回〜5回程度同じ操作を繰り返してみて症状を確認してみてください。

これで駄目なら、メーカーへメンテ依頼