賃貸アパートなどの給湯器の修理費は?

御入居時に特別な取り決めが無い限り、家主(管理会社)負担が原則。
ただしお客様自身が、故意に壊したときは、負担が生じる場合がありますのでご注意
給湯器は、その住宅に取り付けられた付随的なもので、消耗品と考えられます。当然その経費を見越して家賃は取りきめられています。
よって通常は、何年を経過しても、家主(管理会社)負担が原則。

※故障発生時の、ご注意
修理依頼は、必ず家主(不動産管理会社)を経由して依頼しましょう。家主の了解外事項での経費負担を避けるため。