• トップページ
  • >
  • インターネット販売と、地場ガス会社等との販売価格はなぜ違うの?

インターネット販売と、地場ガス会社等との販売価格はなぜ違うの?

インターネット販売と、都市ガス会社などでの販売価格差は当然違いがあります。

この違いは

■販売コストが違う
大きな組織をもった運営は当然、固定経費の違いがあります。
大きくなればなるだけ、固定費がかかる。

■緊急性の対応力の違い
都市ガス会社などでは、緊急出動態勢や、相応体制の重要性から、お客さまの身近な地域にショップやサービスステーションを展開しています。
ただ、ガス給湯器などのガス機器については、緊急性を考慮して、各機器メーカーの、アフターサービス24H受け付けコールセンターや、身近な地域に、サービス代行会社を配置しています。
<メーカーは修理を受け付けてから24H以内修理完了が基本で運営されています>