ガス給湯器のエラー表示<トラブル>

ガス給湯器トラブル・故障時にリモコンへ表示される"エラーコード"内容(抜粋掲載)

お断り:下記エラーコード内容は、ガス給湯器メーカー資料から参考抜粋したものです。正確には、現在設置のガス給湯器メーカーへご確認ください。
尚、当社でもアドバイスさせていただきます。お気軽にご相談ください。

※リセット操作方法(下記の三通りあります)

給湯栓の開け閉め操作。
1. 3回から5回程度繰り返してみる。
 注意:ガスマイコンメーターなどの遮断の可能性やLPガス使用の場合のガス欠を確認ください。
 (規定外連続燃焼時間作動や地震作動もあります)
2. ガス給湯器のリモコンの電源ON-OFF操作
3. ガス給湯器の元電源コンセントの抜き差し。
 (引き抜き時間は、5秒程度)

ご注意:ガス給湯器の機種によっては、元電源コンセントの抜き差しによりガス給湯器のリモコン表示が初期値に戻る場合があります。

エラー番号: 011

内容
給湯連続燃焼異常
(規定外連続給湯燃焼使用時)

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、足し湯中

対処法
リセット操作してください。
※ガスマイコンメーター遮断あり!

エラー番号: 111

内容
給湯側点火不良

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、足し湯中
(電磁弁・点火装置・炎検知器・電装基盤)

対処法
リセット操作。
●ガス栓開確認

エラー番号: 112

内容
ふろ側点火不良

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

ふろ自動湯張り、追い焚き
(電磁弁・点火装置・炎検知器・電装基盤)

対処法
リセット操作。
●ガス栓開確認
●追い焚き配管呼び水の確認

エラー番号: 121

内容
給湯側失火

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、足し湯中
(電磁弁・炎検知器・電装基盤・ガス圧)

対処法
リセット操作。
●ガス栓開確認

エラー番号: 122

内容
ふろ側失火

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

ふろ自動湯張り、追い焚き
(電磁弁・炎検知器・電装基盤・ガス圧)

対処法
リセット操作。
●ガス栓開確認

エラー番号: 140

内容
空焚き安全装置

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、足し湯中
(ハイリミットスイッチ・元電磁弁・電装基盤)

対処法
リセット操作。
●ガス栓開確認

エラー番号: 252

内容
ふろ側追い焚き検知不良

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

ふろ自動湯張り、追い焚き
(ふろ側流水センサー)

対処法
ふろ追い焚き循環口フィルター掃除

エラー番号: 300番台

内容
各種温度検知センサー不良等
(断線等)

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、足し湯中
追い焚き時
(各種温度センサーの断線又は短絡)

対処法
メーカーへサービスコール

エラー番号: 400番台

内容
お湯張り量、水位検知器不良等

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

ふろ自動湯張り、足し湯
(水位センサー・注湯量センサー)

対処法
メーカーへサービスコール

エラー番号: 500番台

内容
各種電磁弁不良等

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、足し湯中
追い焚き時
(ガス元弁・給湯ガス弁・ふろガス弁・各種切替え弁等)

対処法
メーカーへサービスコール

エラー番号: 610

内容
燃焼ファンモーター不良

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、追い焚き
(ファンモーター・電装基盤)

対処法
メーカーへサービスコール

エラー番号: 700番台

内容
電装基盤・回路不良等

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

給湯時、ふろお湯張り、足し湯中
追い焚き時
(電装基盤による通信異常)

対処法
メーカーへサービスコール

エラー番号: 761

内容
リモコン通信異常

使用状況
(不良の可能性がある部品箇所)

リモコンと給湯器の通信異常

★ガス給湯器は、設置後10年過ぎたら、修理するより買い替えが有利。二重出費の可能性大!★